幸せな結婚生活?現実は不幸ですか?

誰もがうれしいお知らせ、福音を聞きたがる。このように福音を願う人たちのために多様な信仰の告白を集めた。カラシナ種宣教会が制作した伝道紙から紹介する。 <編集者>

結婚することに決めたに、本当にあめでとうございます。あなたに本当に必要なプレゼントを差し上げたいです。この話を心に受け入れれば、結婚のための準備したことの中で一番大事なことだと思います。

一日でも数多くのカップルが結婚します。そして皆さん同じく結婚が幸せになると期待します。しかし新婚旅行から喧嘩し始めて結局二人の間にはひびが入るのはどうしてですか。周囲を見回ってみても付き合っている方たちと結婚した人たちとの雰囲気は確実に違いますね。なぜそうなるんでしょうか。

ご家庭は誰が導くべきだと思っていますか。夫?妻?夫婦間の不和はいつもこの主題の戦いで起こると言えます。妻は自分の考えが正しくて、夫も自分の意見が正しいので自己主張が通さないと不幸を感じます。これが繰り返されると配偶者は自分を愛してくれないんだと結論出します。二人の考えが同じになれますか。いつも同じになることはできません。どうすればいいでしょうか。妻も夫も自分のご家庭のかしらになることを諦めないといけません。そうすると本当に幸せになれます。

そうなるとご家庭の本当のかしらはいないですか。いるならば誰がご家庭のかしらになるんですか。あなたの本当のかしらは神様です。神様だけがあなたとあんたのご家庭を秩序と完全なる愛の中に守られます。しかしあなたが神様をかしらとしてゆだねることをしないと、あなたの罪のために神様はあなたと共にいることができません。神様があなたのご家庭のかしらになるために、イエス様をあなたの罪のために死んでくださるようにして罪の代価を払ったのです。

これからは死に勝って復活なさったイエス様をあなたとあなたのご家庭に本当にかしらとして迎えてください。妻も夫でもなくイエス様がかしらに迎えるご家庭は永遠の天国を生きる喜びと真の愛のご家庭になります。

[GNPNEWS]

post2

About gnpnewsjp 568 Articles
神の国の復興と宣教完成! ‛福音祈祷新聞’

Be the first to comment

コメントを書く

Your email address will not be published.


*